本日は業務報告サービス「NuApp Field」の地図を使ったアサイン機能を紹介します。

どんな機能か

この機能は、作業登録を行う画面(ブラウザ版)で利用できます。
作業予定として顧客を登録すると、作業場所となる顧客住所と、
作業者の持っているモバイル端末のGPSから送られた位置情報をもとに、
付近の作業者の最新の位置を地図上にマッピングします。

これにより、作業予定場所の近くにいる作業者を特定して、
その他の作業スケジュールなども勘案しつつアサインを行うのに役立てます。

どんな場面で活用

これは、当日になって顧客の急な要望等により入った割り込み作業などを効率的に受け入れるのに役立ちます。
作業予定や現在地が一元確認できないと、割り込み作業を混乱なく受け入れて対応することは難しいですが、
こうした機能により、スムーズに現場入りできるメンバーを特定して対応できる可能性が高まり、
こうした少し無理なお願いにも対応することで顧客からの信頼・評価は飛躍的に高まりますす、
当日になってからも作業予定を埋めることで売上向上にも寄与する効果があります。

NuApp Fieldの詳細ページ

今すぐ無料で試す