本日はNuApp CRMの名刺アップロード機能をご紹介します。

名刺アップロードはどんな機能か

お客様から頂いた名刺はそのままにせず、
顧客DBに登録して活用してくことが望ましいと思いますが、
登録の仕方には様々あるかと思います。

普通であれば名刺を手元に置きながら登録すると思いますが、
なかなかオフィスで時間も取れず、ちゃんと登録されなくなりがちです。

そこで、世の中には名刺のデータから直接顧客DBにデータを登録する仕組みにより、
手間をかけず効率的に名刺情報のDB登録を実現できるシステムがあります。

確かに、こうした仕組みはとても便利ですが、それ相応のコストがかかります。
現実的にはその便利さだけのために多大のコストを払える企業は少数派と思います。

そこで、NuAppではお手軽ながら便利な機能を提供しています。

「名刺アップロード機能」では、ユーザーはiPhoneやAndroidといったスマホで名刺の写真を取って、アプリからアップロードします。(もちろんiPadからもOKです。)
あとは、PCから見ると未登録の名刺画像が一覧表示されるので、
順次、顧客DBに登録していき、登録済みとしてチェックしていきます。

名刺アップロードはどんな場面で活用

想定している利用シーンとしては、営業担当者がお客様と名刺交換したらすぐに写真にとってアップロードします。
もし、社内に営業事務担当がいる場合はその担当者に作業依頼をして入力してもいらいます。
または、営業担当者自らが、オフィスに戻って入力作業をする時間がある際に、
まとめて未登録の名刺を登録していきます。

これによって、登録漏れをなくす、名刺登録の分業をしやすくする、
登録作業もいちいち名刺を取り出す手間が省けるといメリットが得られます。

この機能を使えるNuApp CRM はこちらから

NuAppCRMについて問い合わせ・資料請求

今すぐ無料で試す